暇つぶしに人生を捧げる!

ゲーム、漫画、バイト、その他の暇つぶしを全力で模索するブログ

スマホゲームリリース数から見るゲーム会社のやる気!【CS会社編】

リリース

 

スマホが普及しだしてから久しいですが、同じ時期からスマホゲームも台頭し始めました。

 

2010年代前半の草創期から現在に至るまで数多くのスマホゲームが生まれては散っていきましたが、一体どれくらいリリースされたのでしょうか?

 

今回はCS会社に焦点を当ててスマホゲームのリリース数を調べ、各メーカーのスマホゲーム(以下ソシャゲ)への力の入れようを見てみたいと思います。

 

※一応リリース数を調べましたが、集計時に間違っていたり重複している可能性が無いとも言えないので、あくまで目安としてご覧ください。

 

 

 

 

大手CS会社スマホゲームアプリリリース数

 

バンダイナムコ

バンナム

 

恐らく調べた中では最も多くリリースしてます。2012年を境に一転してとんでもない数をリリースし続けてますね。

 

保有しているアニメ系のIPがどれも強く、ドラゴンボールガンダムをはじめ根強いファンが多く安定した売上が期待できる。そのおかげでリリース数が多いのかな...

 

セールスランキング常連のソシャゲがあると、同じ会社のゲームも多少の赤字でもサービス継続できるだろうから割と安心して課金できそうですね。

 

代表的なゲーム・シリーズ

 

ゲームアプリ一覧

 

 

スクウェア・エニックス

スクエニ


バンナムほどではありませんが、それでも多くのソシャゲを世に放ってますね。

 

特にFFシリーズは全部で何タイトルあるのか把握できませんw

 

ゲーム会社らしくCSのIPが強く、FFやドラクエを筆頭に無料アプリ・買い切りアプリを問わずにリリースしてます。買い切りはドラクエシリーズが強い。

 

また別の記事で書きますが、スクエニはリリース数もさることながらサービス終了したソシャゲも多いです。

 

代表的なゲーム・シリーズ

 

ゲームアプリ一覧

 

 

コナミ

コナミ

 

スポーツ系のゲームと言えばコナミですね。野球のパワプロプロスピ、サッカーのウイイレなど固定客が付きやすいです。

 

遊戯王麻雀格闘倶楽部なんかもありソシャゲ展開は成功しているでしょうね。

音楽系のゲームはスマホとの相性が微妙なんで数は少ないです。ビーマニとか不可能ですもんねw

 

以外にもリリース数が多いんですが、現在ではほとんどがサービス終了しています。メタギアとか好きだったのになあ...

 

代表的なゲーム・シリーズ

 

ゲームアプリ一覧

 

 

セガ

セガ

 

実は僕が最も推している会社ですw

 

リリースするアプリはことごとく商業的には失敗しているんですが、ゲーム性で言えば他のゲームより遙かに面白いものばかりです。

 

ソシャゲよりもアーケードゲーム(ゲーセン)に力を入れているため、ソシャゲはおまけ感が若干強い。

 

残念ですが今後もリリース数は横ばいになるでしょうね...

 

代表的なゲーム・シリーズ

 

ゲームアプリ一覧

 

 

カプコン

カプコン

 

最近のカプコンを見てもらえば分かる通り、ソシャゲよりもコンシューマーゲームに本気を出しています。

 

会社の方針でソシャゲよりもCSを優先すると公言している通り近年のソシャゲリリース数は断然少ないです。

 

やはりソシャゲでもモンハン頼りなとこがあり、ゲーム性の変化が乏しく感じる。唯一面白かった鬼武者soulが消えてしまったのがガチのマジで残念です。

 

代表的なゲーム・シリーズ

 

ゲームアプリ一覧

 

 

おわり

 

年間何百という作品がリリースされるのには驚きですねw

 

短いですが今回はこの辺でおわりにさせていただきます。

 

後々ゲーム会社を加筆修正すると思います。