暇つぶしに人生を捧げる!

ゲーム、漫画、バイト、その他の暇つぶしを全力で模索するブログ

【2019年最新】歴代日本ゲーム大賞フューチャー部門受賞作品まとめ

フューチャー部門

 

今回は日本ゲーム大賞のフューチャー部門を受賞したゲーム作品を紹介します。

 

日本ゲーム大賞の年間作品部門と被ってる作品が多く、ぶっちゃけフューチャー部門は歴代の受賞作品を見てもあまり感動しないと思いますw

 

 

 

 

日本ゲーム大賞フューチャー部門とは

 

CHECK

東京ゲームショウ出展時には未発売だが、将来性に期待できるゲームに贈られる賞のこと。

 

選考対象は東京ゲームショウに出展されたゲームに限り、来場者の投票数で決まる。

 

日本ゲーム大賞の詳細はこちら

 

 

 

歴代受賞作品

 

2019年

 

今年の日本ゲーム大賞2019年9月の東京ゲームショウにて行われます。

 

歴代の受賞作品を見てみても、受賞されても発売後に評価がガクッと下がるのも多いので予想は不可能ですw

 

発表され次第更新します。

 

 

2018年

 

 

最近SEKIROが発売されましたね。 これで全ての作品が発売されました。ジャンプフォースとロックマン以外は良いチョイスですw

 

 

2017年

 

 

モンハンがPS4で出るって時点で約束された神ゲーですからね。フューチャー部門は取って当たり前ですよ!

 

真・三國無双はPVや予告ムービーで見ると面白そうなんですけどね~。蓋を開けてみるとビッくらポンでしたw

 

 

2016年

 

 

半分もの作品が優秀賞なのは凄いですね。この年のお客さんのセンス良いですよ~。

 

サマーレッスンが入ってるの笑っちゃうw

 

 

2015年

 

 

ゲーム自体はどれも面白い作品ばかりですね。

 

人喰いの大鷲トリコとファイナルファンタジーXVの発売に相当時間が掛かったのが分かります。FF15はかなりヤバいですがw

 

 

2014年

 

 

この年はちょっと見る目ないな~って思っちゃいますね。

 

ブラボ、モンハン、龍が如くは納得。メタギアも発売日...まあ納得w

 

 

2013年

 

 

FFとメタギアが出る出る詐欺ですねw

 

この2つを抜かすとパズドラしか受賞してません。不作ですねw

 

 

2012年

 

 

モンハンは最強ですね。他の作品も年間作品部門で頑張ってます。

 

バイオとジョジョの存在感が異常w

 

 

2011年

 

 

なんかマイナーなのが紛れてますw

 

翌年は任天堂のゲームが異常に強かったんで受賞数は少ないですね。

 

 

2010年

 

 

モンハンは語る必要もありませんwエルシャダイもw

 

FFはもう具体的な発売日の見通しが立たない限り、東京ゲームショウに出展するのは控えたほうがいい気がしますね。なまじ期待させるだけさせて何年もお預けだと待ちきれずファンが減ってしまいますよ。

 

 

2009年

 

 

携帯ゲームが半分ほどあり時代を感じます。

 

このラインナップを見ても特に感想がありませんw

 

 

2008年

 

 

半分が受賞してます。2年越しに受賞するのは察しですがw

 

龍が如くは出展したらキッチリ発売するのが偉いですね。

 

 

2007年

 

 

ドラクエwFFほどじゃないけど3年跨ぎってw

 

涼宮ハルヒのゲームが受賞しているのは時代を感じますね~。

 

 

2006年

 

 

はいはいモンハン。さすがと言うしかありませんねw

 

メタギアもPSPでなら直ぐに発売できますw

 

 

2005年

 

 

今見ても良いラインナップです。龍が如くはここから始まった。

 

この時代の据置ゲームはオンライン環境が整ってないんで、PS2でモンハンを出したのは失敗でしたね。

 

 

2004年

 

 

ドラクエがやはり目立つ。3Dでのドラクエは度肝を抜かれましたから。

 

キングダムハーツがやってくれますね。スクエニは発売するよりも出展するのが第一なのかな?

 

 

2003年

 

 

安定のモンハン。伝説の始まり。

 

逆転裁判はあのゲーム性でフューチャー部門も年間作品部門も受賞したのが素晴らしい。確かに3が一番面白かった。

 

 

2002年

 

 

フューチャー部門が発足した年だからか受賞作品数が異常ですw

 

ラインナップだけ見ると名作揃いで納得なんですけどね。デビルメイクライ2を除く。

 

 

おわり

 

如何でしたでしょうか?年間作品部門とほとんど被ってたかと思いますw

 

PVや予告ムービーを見ると面白そうなゲームはいっぱいあります。ましてや東京ゲームショウの会場で新作ゲームの発表がされれば、テンションも爆上がりで何でも面白そうに見えるはずですw

 

このフューチャー部門は来場者の投票で決まるので割と信憑性が高いと感じました。

 

でも出る出る詐欺だけはヤメてねw